~肝斑の原因~

背景飾り1 背景飾り2 背景リボン1

肝斑の原因とベストな治療法おしえちゃいます!

肝斑(かんぱん)の原因は?


肝斑(かんぱん)はなぜできてしまうのでしょうか?肝斑ができてしまう原因は、女性ホルモンの減少が、主な原因であると考えられています。ただし、現在のところはまだハッキリと断定できるというレベルではありません。

肝斑発症の特徴が30~40代の女性に多いことや、男性には発症しないという点、肝斑の出るタイミングとして、妊娠や経口避妊薬使用などが挙げられるケースがとても多いことなどから、女性ホルモンの減少および分泌バランスの乱れなどが最も大きく関係していると考えられています。

女性ホルモンの減少や乱れが肝斑の原因だとしても、紫外線が肝斑の濃さなどにまったく関係がないかというと、そうとも限りません。紫外線を浴びすぎれば、原因が女性ホルモンにあるといわれる肝斑も、色素が濃くなったりすることがあるので注意が必要です。

肝斑の原因に関するコンテンツはコチラ

  1. 肝斑の原因は女性ホルモン?
  2. 肝斑の原因は紫外線とメラニン?

そもそも肝斑(かんぱん)って何?


肝斑(かんぱん)という言葉があまり耳なじみのない言葉であるがゆえに、よく意味が分からないという方もいらっしゃることでしょう。肝斑とは、顔の頬骨のあたりなどに、左右対称に浮き出てくるシミのようなもののことを指します。

浮き出方、濃度変化など、通常のシミとは異なる特徴がいくつかあります。肝斑とは何なのかをしっかりと理解することでお肌に対する不安を取り除くことができることでしょう。

また、すでに肝斑を知っているという方も、しっかりと再認識することで肝斑との正しい向き合い方が見えてきます。

詳しくはコチラ ⇒

肝斑(かんぱん)とは?

肝斑とシミについてのおすすめコンテンツ


肝斑を正しく知って、きちんと治療するためのお役立ちコンテンツをご紹介します!

肝斑の原因とシミの原因の違い
肝斑ができる原因はシミができる原因と何が違うのかを理解すると、肝斑の発生メカニズムと有効対策がみえてくることでしょう。

肝斑とシミの見分け方
肝斑とシミの違いを一目で見分けることができたら・・・ お肌の悩みを解消するための肝斑・シミ見分けポイント解説!


肝斑の原因と治療法


肝斑が発生する原因を踏まえたうえで、どのような治療方法を選択するのがよいのかお教えします!

今ある肝斑治療法の紹介や、原因に直接働きかける治療法と症状を和らげたり消したりする治療法など、選択にはバリエーションがあります。自身に合った治療方法を見つけてみてください!

肝斑の治療方法コンテンツはこちら!

  1. 肝斑を皮膚科で治療
  2. 肝斑をレーザーで治療
  3. 肝斑をトランシーノで治療